今から始める太陽光発電!

太陽光発電のメリットを知ろう

太陽光発電の主なメリットは、毎月の電気代が安くなる事です。一ヶ月あたりでは約45%程度の光熱費を抑える事ができ、オール電化の家庭では約80%以上の削減をする事が可能になります。そのため、初期費用はかかりますが使用年数が増えるにつれて初期費用分以上の生活費を削減する事に繋がります。また、一ヶ月に使用しきれなかった分の電力は電力会社へ売る事も可能です。電力会社から毎月振り込まれる電力売買分も含めてまだまだメリットの方が高いため、これから導入する方は、初期費用をどの程度まで出す事ができるのかを考えましょう。太陽光発電装置は設置場所の広さによって使用できる装置の大きさが異なるため、電力を多く売りたいからといって設置場所に合わないサイズの装置は購入できないので注意しましょう。

太陽光発電のデメリットを知っておこう

環境性も良く光熱費の削減に貢献する太陽光発電ですが、人によっては利用する事ができない場合もあります。特にデメリットとしての初期費用は人によっては大きな負担になるため、ある程度の余裕がなければ設置する事ができないので検討する際は初期費用を含めた下調べが必要です。初期費用は設置費用と発電機本体の費用がかかります。そのため、サイズにもよりますが100万円以上の費用がかかるケースもあります。また、設置する場所によっては別工事をする必要があり、更にお金がかかる事もあります。太陽光発電での初期費用や発電機のサイズに関しては、販売会社で無料で相談を聞いて貰う事ができるので検討している方は事前に相談してから決めましょう。